QWeb・IT関連の求人はどれくらいありますか?

A

近年のインターネットやモバイルの普及により、多くの企業がインターネットを活用したサービスの提供、マーケティング活動、そして新しいビジネスモデルへの転換を行っています。
そのため、各企業のIT部門はもちろん、制作会社においても人材が不足しており、IT技術をもつ人材のニーズは高まっています。
DODAが発表している転職求人倍率レポートでは、全体の倍率が1.21倍なのに対しIT系の求人は3.19倍となっており、求職者1人に対して約3件の求人があるという状態になっています。
一方で、技術者によって習得度がまちまちであり、市場では企業が求めているよりスタンダードなスキルを習得している人材は少ないのが現状です。